活動のご紹介

雪上安全法

イメージ
雪の楽しさを知るとともに、スキー場などでの事故防止や、けが人の救助、応急手当の知識と技術を習得できます。

 

 

 

 

 

 

区分短時間の講習

救助員養成講習Ⅰ
(※1)

救助員養成講習Ⅱ
(※1)

講習内容 ご相談に応じます 雪上での事故防止、スキーの基本、雪上での事故者の応急手当 等 スキーパトロール、ゲレンデでの事故者の救助及び応急手当
教材費 無料 (教材により、実費をいただきます。) 1,500円
(教本,消耗品,保険料等)
500円
(教本、消耗品、保険料等)
定員 おおむね10人以上 25名程度 25名程度
講習時間 適宜 7時間 12時間
受講資格 なし 満18歳以上の救急法基礎講習修了者で、一定のスキー技術を有する方 雪上安全法救助員Iの資格を有し、相当のスキー技術を有する者
全日程受講者 受講証なし 「雪上安全法救助員講習Ⅰ受講証」を交付 「雪上安全法救助員講習Ⅱ受講証」を交付
検定 なし 学科・実技(検定合格者には「雪上安全法救助員I認定証」を交付) 学科・実技(検定合格者には「雪上安全法救助員Ⅱ認定証」を交付)
持参品 筆記用具等 スキー板等、筆記用具,教材費(講習会当日に会場で徴収します。) スキー板等、筆記用具,教材費(講習会当日に会場で徴収します。)
申込方法 島根県支部 (現在、開催の予定はありません) (現在、開催の予定はありません)
服装 スキーウェア等

※1 『救助員(Ⅰ・Ⅱ)』とは、講習で身につけた知識・技術を様々な活動に積極的に活かしていただくことを期待し、検定に合格された皆さまに交付させていただく日本赤十字社認定の資格です。

 

このページの上部へ