1. トップ
  2. ニュース
  3. 災害救護

ニュース

災害救護

医療救護班第1班が倉敷市内で救護活動中です

2018.07.11






 7月9日(月)から、岡山県へ派遣している医療救護班第1班は、倉敷市内で活動中です。

〇救護班活動報告
 10日(火)は、玉島地区の小学校に開設されている避難所での活動。避難所を運営している市職員から聞き取りをもとにアセスメントシートを作成したり、避難者の診察などを実施しました。

 ある避難所では、プライバシー保護のための囲いが作ってあり、避難者の方はその中で過ごされているようです。しかしながら、体育館の中が非常に暑くなっているため、脱水症が心配であるとのことでした。

 先週までの天候とは一変し、気温が上がっているため、避難者の方をはじめ、救護班員の体調面・心理面が懸念されます。

11日も引き続き、倉敷市内で活動予定です。




このページの上部へ